スピードスケート 高木美帆 2018年平昌オリンピック

《スピードスケート》高木美帆選手ピョンチャンオリンピックでの結果は【1500m銀メダル】

更新日:

 

ピョンチャンオリンピックでの結果は・・

 

1500mで銀メダルを獲得しました。

スピードスケート女子1500mが行われ、高木美帆が1分54秒55で自身初となる銀メダルを獲得しました。

 

⇒公式ホームページ:日本スケート連盟より引用しています。


2017年の成績

 

2017年世界オールラウンドスピードスケート選手権
3位

 

高木美帆、日本勢では田畑真紀17年ぶり表彰台。

⇒世界オールラウンド選手権:

初日、高木美帆が初日総合1位で好発進。

500mで1位。3000mで6位。

 

2種目で総合首位の髙木美帆が最終日

1500mで2位。5000mで6位。

総合3位に入り日本勢では17年ぶりとなる表彰台に立つ。

 

2017年 世界距離別スピードスケート選手権大会 
1000m:6位
1500m:3位 
チームパシュート:2位

 

2017年 アジア冬季競技大会(札幌)
1000m:銀メダル 
1500m:金メダル
3000m:金メダル 
マススタート:金メダル

 

 

札幌冬季アジア大会:女子3000m金メダル[動画]

 

 

 

 

 

平昌五輪での活躍を期待したい選手

 

小平奈緒

高木菜那

高木美帆

羽生結弦

樋口新葉

 

 

まとめ

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

スピードスケートでの高木美帆選手の活躍は凄まじいです!

アジア新記録で金メダルなど活躍しています。

この調子を平昌オリンピックでも発揮してほしいと思います。

 

 

-スピードスケート, 高木美帆, 2018年平昌オリンピック

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.