パワーストーン

【パワーストーン】を使った改運法!DIY風水で簡単に作るパワースポット

更新日:

 

 

【パワーストーン】を使った改運法!DIY風水で簡単に作るパワースポット

 

 

風水では、建物を建てる場合に、その土地の吉凶を大変重要視します。

地相のよい場所には良い気が流れていて運気が高く、

そこに住むと繁栄して幸せになれるからです。

 

[気]は目に見えない存在ですが、全てのものに存在するエネルギーです。

 

この大地から生まれた気の流れを[龍脈(りゅうみゃく)]、

 

その龍脈の集結する場所を[龍穴(りゅうけつ)]と呼びます。

 

私たちに幸運をもたらす良い[気]はこの龍脈に沿って流れ、龍穴に集まります。

 

 

ここでは、この龍穴のことを[パワースポット]といいます。

 

そして良いエネルギーの集まった土地を、風水では[四神相応の地]と呼び、

 

最良の地です。

 

四神相応の地に住居を構えれば、家は代々栄え、

そこに住む人は幸福に暮らすことが出来ます。

 

また、店をもてば、繁盛間違いなしとされています。

 

誰もがそのような四神相応の地に住みたい、あるいは店を構えたいと思うものです。

 

 

ところが実際にはこのような吉相の土地は、なかなか手に入れることが出来ません。

 

--現代では、土地開発が進み、特に大都市では吉相の土地が少なくなってきていること、

例えそのような土地があったとしても、その場所は居心地が良く、

家や商売がひとりでに繁盛するので、売りに出される事はありません。

 

 

つまり、[風水的に整った家や部屋]というものは、めったにあるものではありません。

 

 

どんな家でも何処かしらに悪い部分があって当然です。

ではどうすればいいのでしょうか?

 

 

---あきらめる必要はありません。---

 

 

風水には全て[改運法]があります。

 

その改運法を風水では[化殺(かさつ)]といいます。

 

 

化殺とは、邪気を祓い、吉運を呼び込む事です。

風水では全ての運気は[玄関]から入って、

[家の中心]に集まり、それぞれの方位に散っていくと考えています。

 

 

つまり全ての方位のバランスのとれた家が、

一番運気を呼びやすい家ということになります。

 

 

欠けがあったり、良くない場所に水場(風呂・洗面所・キッチン・トイレ)

があったりすると、その方位に運気が回らなくなってしまいます。

 

 

だからといっても住み替えや大幅なリフォームをするのは現実ではありませんね。

 

 

---そこでおすすめするのが[DIY風水]です。

 

DIY風水は[吉相の家を見つけることではなく、自分で作り出す]というイメージです。

 

その為にもっとも効果的に利用できるのが風水アイテムです。

 

基本的に[伝統的な風水アイテム]を活用するだけで簡単に邪気を祓い、

吉運を呼び込むことが出来ます。

 

自分でできて費用負担も少なくて済む[DIY風水]をおすすめします。

 

 

⇒種類も豊富で値段もお手頃価格の[風水火山]を紹介します

 

⇒開運アイテムを一部紹介します。



『参考書籍』

 

[パワーストーンで作るパワースポット]より引用しています。

 

『まとめ』

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

費用負担も少なくて済むDIY風水。風水アイテムも多数ありますので

気になる部分を改運して楽しい日常を送れるようにしていきたいと思います。

 

 

-パワーストーン

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.