生活に役立つ知恵

花火大会間近!正しい浴衣の着方【右が前・左が前】どちらが正解?

更新日:

 

夏の定番の花火大会が近づいてきましたね!

普段何気なく見ている花火ですが、今回は花火大会に着ていく浴衣について調べてみました。

間違った向きで着てしまうと縁起の悪い着方になってしまいます。

大事な事なので簡単ですが記事にしました。参考にして下さい。

 

正しい浴衣の襟合わせ

自分の着ている浴衣の襟が、相手から見てカタカナの[ソ]になるのが正しい着方です。

逆で着るのは仏式の葬儀で亡くなった方に着せる着方です。大変縁起が悪い着方です。

たまにド忘れしてしまいますので自分で浴衣を着る時は注意して下さいね。

 

着物の場合は男女の差はなくすべて『右前』、つまり左が上に重なる形で着るのが正式な着方となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-生活に役立つ知恵

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.