未分類

浴室天井換気扇を掃除しました。カバーの取り外し方から紹介します。

投稿日:

 

浴室の天井換気扇を6年間掃除していませんでした。

思い切って掃除をしようと思いカバーを外した結果、とんでもない事が発覚!

シロッコファンに埃のカタマリが・・・水気が多いのか?こびりついて掃除機でも取れない・・・

しかも家のシロッコファンは取り外しが不可のタイプなので隙間に歯ブラシやら耳かき道具などを使い綺麗にしました。

こまめに掃除をする大切さを実感しましたね。

今回はカバーを外す所から紹介します。参考にして下さい。

天井換気扇の取り外し方

家の浴室はリクシル製を使っています。

長い間天井カバーを外す事は1度もなかったので、まずは外す所からスタート。

4隅にボッチみたいなのはありますがビスが見当たりません。

このボッチの裏に隠れているのはわかっているので、まずは細いキリなどでボッチを取ります。

柔らかいので簡単にとれます。

↓見えずらいのですが、ボッチを取るとビスが見えます。このビスを4か所外すと天井カバーは簡単にとれます。

天井カバーの裏の写真も撮りましたが・・あまりにひどいので見ない方が良いと思い省きました。

 

↓天井カバーを外した状態です。シロッコファンが白く見える部分は全て埃です!

 

 

 

 

 

 

 

 

シロッコファンの隙間の埃は掃除機でも全く取れないので、まずは歯ブラシで表面の埃を取りました。

一見綺麗になりましたが、実はこの奥にとんでもない量の埃を発見!

歯ブラシでも届かないので耳かきを使い、ほじくりました。

 

ある程度は綺麗になりましたが まだまだ奥にある埃は取れません。

次は台所用品の狭い隙間を綺麗に掃除する道具を用意。

何とか見える所は綺麗にしました。

この後はエアースプレーで吹くとびっくりする位の埃が落ちてきました。

エアースプレーでも取れなくなったら浴室換気扇のブローなどで換気扇を廻すと、さらに埃が落ちてきます。

数十分もすれば落ち着いてくるのでお風呂に溜まった埃は掃除機で吸ってから浴室を洗いました。

以上になります。浴室なので足場も悪く、時間は30分位は掛かる作業です。落ち着いてやりましょう。

-未分類

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.