岩淵麗楽

【女子ビッグエア】岩渕麗楽の超大技出るか?オリンピック最年少メダル候補⇒結果は惜しくも4位

更新日:

 

2月9日いよいよ開幕しましたね!ピョンチャンオリンピック。

日本のメダル獲得数は9個を目標としているそうです。

その中の1人になってほしいオリンピック選手がいますので紹介します。

 

彼女の名前は[岩渕麗楽(いわぶちれいら)現在16歳]

2017年はW杯の女子ビックエアで初優勝を飾り、1月にはW杯のスロープスタイルで2位。

更に世界でもトップクラスの選手しか参加できない冬季Xゲームのビッグエアで銀メダルを獲得しました。

Xゲームでは日本の女子スノーボード最年少出場・日本人初の2位という事で注目されています。

 

縦2回転・横3回転の世界でも数人しか出来ない岩渕麗楽選手の

バックサイド・ダブルコーク1080です

バックサイド・ダブルコーク1080について説明している動画です

 

 

これは史上最年少でのメダル獲得の期待が持てる選手ですね!

ちなみに現在の最年少記録は浅田真央さんの19歳。

 

彼女が出場する競技は

オリンピック新種目『ビッグエア』

⇒最高速度60キロ以上

⇒滞空時間およそ3秒のジャンプの高さや難易度を競う競技。

2/19の予選結果:予選3位で決勝進出!決勝は2/22です。

2/22の決勝結果:惜しくもメダルに届かず4位!頑張りました。

 

 

『スロープスタイル』の2種目の代表となっています。

冬季五輪の日本女子最年少メダル・日本人初となる複数メダルの可能性もあり。要注目です!

 

 

 

-岩淵麗楽

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.