体調変化編

中年男のアンチエイジング-体調変化編

更新日:

 

man-1156543__340

『年を取ることとは?』

前から思っていましたが、最近特に感じる事があります。それは、5歳年齢を重ねる度、

急に体に変化が表れるのでは?

そんな風に最初に感じる様になったのは25歳を過ぎてからです。

『過去の自分』

それまでは、朝まで残業して2~3時間寝ればいつも通りの出勤時間に起きその日も残業!

そんな無茶な事をしても平気で何とかなっていました。

それも25歳を過ぎるまででした。・・

急に朝がつらくなり、起きれない事はありませんでしたが何か体がダルイ!

そんな疲れを突然感じる様になりました。それでも起きてしまえば平気で遅くまで残業をこなしていましたね。

30歳を過ぎる頃には起きる時間がだんだん遅くなり、ぎりぎりまで寝ている様になっていました。

休日出勤もほぼ100%出ていたのが連休を少しだけ増やしてしまう様になり少し体が重い。

『現在の自分』

現在38歳ですが 正直遅くまでの残業がツライですね。若い時の【130時間以上/月の残業】が嘘みたいです。

今では80~90時間の残業時間で疲れてしまい 今日も朝から眠たいです。

いくら寝ても疲れが翌日まで残る日が多いです。今はそれが日常になっています。

『まとめ』

目標は朝から体調が絶好調で仕事モードにすぐに入れる状態にする事!

その為には

  1. 夜遅くまでだらだら起きていない。
  2. 必要のない暴飲・暴食は絶対に避ける。
  3. 寝る前はストレッチ等で体をほぐす。
  4. 日焼けはある程度までに抑える。日焼けクリームを使っていく。
  5. 疲れたなと思ったら無理な残業は抑える など

当たり前の事を実施して余分なストレスを溜めない生活に今後は

変えていこうと思っています。

 

 

 

 

 

 

-体調変化編

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.