B級グルメ(静岡県) 青春18きっぷ

青春18きっぷ鉄道旅|静岡B級グルメ(静岡おでん)静岡市

更新日:

 

2017年1月14日更新


 

真っ黒スープに串刺し黒はんぺんに青のりだし粉

 

 

『静岡おでんとは』

静岡おでんの特徴と言えば、5か条が存在します。

  • 長年に煮こまれた醤油ベースの黒いスープ。味は濃いけれども何年も継ぎ足した

出汁に牛スジや練り物などからの旨味が出ていて、スープだけでも旨い!

  • はんぺんと言えば“白”ではなくイワシを原材料としているので“黒”
  • ネタはほとんど全て串に刺さっている。
  • 青のりとダシ粉を振りかける
  • 駄菓子屋にある

⇒身近にある素材を使っておいしく、子供の小遣いでも空腹を満たせるように串に

刺し、スープはどんどん継ぎ足して真っ黒に。静岡人の日常生活に合わせてつくられてきた

歴史があります。

 

『静岡おでん おがわの紹介』

静岡市葵区の浅間神社の門前商店街にある有名店。

創業は60年以上前で戦前は製氷業や運送業を営んでいたが、戦後すぐに

初代の小川ゆくさんが[これからは現金商いだ]と、物資の不足する中、

おでんを始めた。当時、近辺の柳町に家畜処理場があり、それまで廃棄していた

牛スジやモツをおでんのだしにしたのが、しぞーかおでんの始まりだという。

※おがわのおでんは、毎日10~20キロの牛スジを煮込んでつくる。

味付けは醤油のみ。あっさりとした自然な旨味が特徴。

 

➡2017/1/14 浅間神社に初詣に行った帰り[おがわ]におでんを食べに行きました。

店内は昭和の雰囲気そのままで、気軽に入って長居したくなるほどです。

注文したのは、ダイコン・牛スジ・たまご・ちくわ・黒はんぺん(基本の値段は1本90円)

でした。特にダイコンと牛スジは格別に美味かったです。

静岡おでんの名店と呼ばれるだけあって芸能人のサインも壁一面に飾ってありました。

静岡おでんの[おがわ]おすすめです。


 

 

 

 

〒420-0867

住所:静岡県静岡市葵区馬場町38

電話番号:054-252-2548

 

《ぐるなび・静岡おでん おがわ》

※1部B級ご当地グルメ本(静岡)-静岡新聞社-を引用しています。

 

『静岡駅周辺にあるおでん店』

産直牡蠣 浜焼きセンター 豊丸水産 静岡御幸町店

Rabona(ラボーナ)静岡

みなみ町二つ目商店

海ぼうず 本店

しぞ~か酒場 はち港

《ぐるなび・静岡おでん》から引用しています

 

『まとめ』

今回の記事はいかがだったでしょうか?

静岡県にはB級グルメが他にもたくさんあります。

今後も定期的に追加していきますので、B級グルメを食べに静岡県に来てください!

 

 

 

-B級グルメ(静岡県), 青春18きっぷ
-,

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.