三島スカイウォーク 静岡県お出かけスポット

【三島スカイウォーク】2017年春休みイベント開催中!楽しみ方紹介します|橋の上から投げる物とは?

更新日:

 

 

[箱根西麓・三島大吊橋(愛称:三島スカイウォーク)]

日本一を同時に3つ楽しめます!

歩行者専用としては日本一長い吊橋。

日本一の富士山。

日本一深い駿河湾。

絶好のロケーションです。

 




 

三島スカイウォーク施設紹介

 

三島スカイウォークはどんな場所

 

すでに160万人以上が来場しています。

空を歩いているような空中遊泳を楽しんでみよう。

 

つり橋の高さは70.6m、歩道の幅は1.6m。車いす同士でもすれ違える。

強度は大人が120人乗っても安心な設計です。

富士山は季節や時間帯で姿を変えるので、何度も通ってみよう

 

⇒公式ホームページ:三島スカイウォーク

 

営業時間: 9:00~17:00

入園料金: 大人1000円・中高生500円・小学生200円

 

春休みイベント開催中

 

 

3/18~4/2まで春休みイベントが開催中。

 

①静岡県東部地区・伊豆地区の小学生吊橋入場料無料!

②イタズラ大好きkicoroタズラーを探せ!

③ぬりえコーナー!

④トランポリンで遊ぼう!

 

kiboroとは

間伐材を使用して作られた森のキャラクター。

様々な顔をしたkiboroは吊橋を渡った先の散歩路にたくさん並んでいます。

 

 

 

橋の上から花の種を投げてみよう!flower drop。

 

 

来場者の人気を集めているのが、花の種の付いたチャーム(200円)

間伐材に花の種を貼り付けた木製チャームは北エリアの専用ワゴンで販売。

 

なんと!花の種を橋の上から願いを込めて投げる事が出来ます。

花の咲くのを想像してみると、夢が広がる。

 

kicoro(キコロ)の森

 

 

橋を渡った場所に広がるのが[kicoro(キコロ)の森]。

森林浴を楽しみながら散歩が楽しめます。ゆったりと歩く事が出来ます。

 

森のキャラクター「kicoro(キコロ)」があちらこちらでお出迎え。

いろいろな表情の[キコロ]を探してみると心が癒されるのでは?

 

 

天空を花で彩る「スカイガーデン」

 

 

ベゴニア・ゼラニウム・ペペロミアなど季節の花で天空を彩るのが[スカイガーデン]。

華やかな色合いの花のシャンデリアを一年中楽しめます。

 

スカイガーデン内のショップでは、スムージがお勧め!

新鮮な果物や野菜がたっぷり入っています。

 

森のキッチンで三島ブランドカレーを味わおう

 

地元三島の食材にこだわったメニューを取り揃えるレストラン。

施設内の[森のキッチン]でぜひ味わってみたいのが[三島ブランドカレー(1200円)]。 

 

 

三島市の食の魅力を凝縮したカレーです。

 

他にも、

季節野菜カレー:900円

みしまコロッケカレー:900円

箱根山麓豚カレー:900円

みしまコロッケ:200円

ドリンク各種:350円

たっぷり苺のパンケーキ:900円

チョコキャラメルのバナナパンケーキ:900円

柑橘ヨーグルトソースのフルーツパンケーキ:900円

パンケーキドリンクセット(ホットコーヒーorカフェラテ):1200円

 

静岡のお出かけスポット紹介

 

 

伊豆・三津シーパラダイス

掛川花鳥園

富士サファリパーク

三島スカイウォーク

 

まとめ

 

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

東名沼津ICから約15分とアクセスも抜群です。

箱根にも近い場所なので三島スカイウォークと箱根に去年行ってきました。

 

1本道の為、休日は渋滞が発生すると思いますが、駐車場も広いのでストレスは少なく行けると思います。

 

3/10静岡新聞の記事を一部引用しています。

 

 

 

 

 

 

-三島スカイウォーク, 静岡県お出かけスポット

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.