生活習慣病予防 筋肉編 運動

中年男が鍛えるべき筋肉は【下半身】|疲労回復の方法と生活スタイルの改善方法。[男が病気にならない生き方]で解説

更新日:

 

男の健康は足腰で決まる!

下半身の強さは男の強さと比例する!

2017年3月現在で私の年齢は39歳です。

まだまだ年齢では若い方ですが、40代まであと1年。

最近の健康診断でも今まで問題が全くありませんでしたが、

ここ2・3年で急にレッドカードになった項目も出てきました。

日々 忙しい中で運動不足を感じています。

フィットネスジムの会員にもなっていますが、

仕事・育児でまとまった時間が取れないのを理由にさぼっているのが現状です。

そんな時 私が見つけた本が「男が病気にならないならない生き方」です。

参考になる事が多く書かれていていて読みやすい本でしたので、

中年男の参考になればと思い記事にしました。

本の内容を1部引用し、私の意見や体験談を含めて紹介します。

 

 

疲労回復の方法[疲れた時は体を動かしてから休む]

 

慢性的な疲労に悩まされているという人にぜひ心掛けて欲しいのが、

[少しだけ筋肉を使う⇒その後休む]という流れをつくることです。

 

疲れているからといって横になってゴロゴロと過ごすと、かえって疲労の回復を遅らせるそうです。

休日は1日中ゴロゴロ寝て過ごすのはもったいないです。

 

疲労が貯まりすぎて背中に重たい荷物をしょっているようなボロボロな時もあります。

そんな時こそベットに倒れこむ前に、少しだけウォーキングする、20回スクワットするなど、

簡単な筋肉トレーニングをして、ゆっくり入浴してから睡眠をとること。

これだけで回復度がずいぶん違います。

筋トレが出来なくても、家事でも散歩でも何かしら体を動かしてから横になるなど、

メリハリをつけることが重要です。

 

[疲労]は心身に負担がかかり、自律神経のうちの活動・緊張の神経といわれる

交換神経の働きが優位になり、血管が収縮し、血流も悪くなっている状態です。

 

また、疲労物質として有名な乳酸をはじめ、種々の老廃物が筋肉や内臓の組織に蓄積しています。

よって[疲れがある]状態で、ウォーキングやスクワット、そのほかの運動をしたり入浴すると、

血行が良くなり、疲労物質の回収、酸素や水分、種々の栄養素の細胞や組織への供給も良くなることで、

疲労回復が早まります。

 

また、運動することで体温が上がると、疲労により低下傾向の免疫力も増強されます。

さらに、体温上昇はリラックスの神経である副交感神経の働きを高めて、心身の疲労を取ってくれます。

 

病気にならない生活スタイル方法

 

男性のさまざまな不調の多くは、運動で足腰を鍛えることで改善されていきます。

加えて食生活やストレス軽減に努めることも不調を減らし、病気を遠ざけ、男性としての機能を

維持し続ける上では大切です。

以下の点に注意して生活をしていきましょう。

 

食べ過ぎないこと、水分を摂り過ぎないこと

 

昔から「腹八分目の医者知らず」と言われるように、

過食は糖尿病をはじめ、多くの病気を引き寄せる引き金となります。

 

また現代人の食生活においては、水分の摂り過ぎも問題点の一つとなっています。

体内にたくさんの水がたまると、体を冷やし、血流を妨げる。冷えれば代謝も悪くなります。

 

食物と水分の摂り過ぎは健康を阻害する元です。

 

12時前就寝を心掛ける

 

夜更かしも健康に良くありません。体のメカニズムからすると理想の就寝時間は12時前です。

12時から夜中の2時までの時間帯は、免疫細胞であるリンパ球の働きが最も旺盛になります。

また成長ホルモンが多量に分泌され、日中損傷した細胞を修復してくれるのもこの時間帯です。

よって睡眠は、睡眠時間以上に就寝時間が大事です。

残業で午前様続きという方もおられると思いますが、

体の為には12時前に寝られるように頑張りましょう。

 

朝日を浴びる

 

朝は少しでも早く起きて、朝日を浴びる事も大切です。

朝日を浴びると体内時計がリセットされ、1日のスタートが好調に切れる。

また朝日を浴びると脳からセロトニンが分泌され、いい効果を発揮します。

 

[男が病気にならない生き方] 参考書籍

男が病気にならない生き方

 

関連記事

中年男が鍛えるべき筋肉は【下半身】|下半身運動を動画で紹介。

中年男が鍛えるべき筋肉は【下半身】|体力と精力に自信がない男性に効く根菜類。

中年男が鍛えるべき筋肉は【下半身】|力を取り戻す食材。

中年男が鍛えるべき筋肉は【下半身】|疲労回復の方法と生活スタイルの改善方法。

 

まとめ

 

今回の記事はいかがだったでしょうか?

この様な生活スタイルを心掛け、病気にならない生き方をして毎日を活力ある日にしていきたいです。

 

 

-生活習慣病予防, 筋肉編, 運動

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.