スピードスケート 小平奈緒 2018年平昌オリンピック

2018年平昌オリンピックでの活躍を期待[小平奈緒選手]|2017年の成績と強さの秘密を紹介。

更新日:

 

絶対女王 小平奈緒

W杯7戦7勝&総合V

2シーズンぶり2度目のW杯女子500m総合優勝

 

 

 ⇒公式ホームページ:日本スケート連盟より引用



2017年の成績

 

2017年 スピードスケートW杯2度目の種目別優勝

 

2017年 スピードスケート(W杯)今季最終戦、ノルェーのスタバンゲルで行われ、

女子500mで小平奈緒が37秒14で優勝。

2季ぶり2度目の種目別優勝を果たした。

 

小平は今季、W杯の同種目で出場した7戦では全勝。1戦を残してトップが確定した。

 

 

2017年 世界スプリント選手権大会(カナダ) 
総合優勝

 

2017年2月26日(現地時間)

カナダのカルガリーで行われた世界スプリント選手権で総合優勝した。

日本選手の総合優勝は1987年の黒岩彰選手以来30年ぶり。

女子では初めての快挙!となった。

 

⇒2日間で500mと1000mを2本ずつ滑り、タイムから算出されたポイントの合計で

総合順位を争う大会。

小平選手は25日の両種目でトップに立つ。

26日は500mで1位・1000mは3位だったが、

4回のレースの結果、総合得点146.390点で世界新記録で優勝。

 

・・・本人のコメント・・・

 

[平昌五輪への通過点。快挙と思わず第一歩だと思う]

 

 

2017年 世界距離別スピードスケート選手権大会 
500m:優勝・1000m:2位

 

 

 

2017年 アジア冬季競技大会(札幌)
500m:金メダル・1000m:金メダル

 

 

 

2010年・2014年オリンピックでの成績

 

2010年 バンクーバー五輪 

 

チームパシュート:銀メダル

500m:12位

1000m:5位

1500m:5位

 

2014年 ソチ五輪

 

500m:5位

1000m:13位

 

 

小平奈緒強さの秘密[動画]

 

 

 

 

今季全勝の小平奈緒・平昌五輪へ圧巻の強さ

 

 

 

平昌五輪での活躍を期待したい選手

小平奈緒

高木菜那

高木美帆

樋口新葉

羽生結弦

 

まとめ

 

2017年今シーズンW杯500mで開幕から6連勝と圧倒的な強さを見せている小平奈緒選手。

世界距離別選手権、アジア選手権でも優勝し、平昌オリンピックの優勝候補筆頭!

 

 

-スピードスケート, 小平奈緒, 2018年平昌オリンピック

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.