梅雨 ダニ対策

梅雨時期に急増するダニの健康被害!死滅させるヒントはコインランドリー

更新日:

 

 

ダニが活発になる季節は[梅雨]

梅雨の時期になると増えてくる健康被害と言えば【ダニ】ではないでしょうか?

5万種はいるそうですが、

身近な[ダニ]としてはイエダニ・ツメダニ・ヒョウダニが知られています。

室内で生息するダニは気温が20~30℃。湿度が60~80%となる

高温多湿を非常に好んでいます。

つまり、気温も高く、湿度も高くなる梅雨の時期は[ダニ]にとって最高の環境になります。

ダニが繁殖し、ダニ刺されの被害が心配されますので

布団・ソファー・ぬいぐるみ・クッションなどは特に注意していく必要がありそうです。

 

僕も一度ダニに大量に刺されてしまいました。

その時は対処法を知らずに患部を掻いてしまい、跡が残りました。

刺された時の対処法はステロイド外用薬を塗って患部を掻かない方法が一番良いそうです。

 

ダニ被害予防の為には日常の掃除が重要!

ダニ刺されを減らすには室内のダニを繁殖させない事が大切です。

エアコンの除湿などで湿度を下げるのも効果的。

湿度60%以下でダニの繁殖は抑えられます。

 

ダニは床に落ちるフケや食べこぼしもエサにするので

室内の掃除機は細めに行う事も重要です。

 

ダニを一瞬で死滅させる方法は[ためしてガッテン]で紹介。

2015/7/22にNHKの[ためしてガッテン]でダニ退治について放送していました。

それによりますと、ダニは50℃で20~30分。60℃では一瞬で死滅するそうです。

1番の対策としてはコインランドリーの高温乾燥機が最も効果あり!

洗濯した衣類・布団などは高温乾燥器で死滅させると梅雨の時期は良さそうです。

※加熱するのは3か月に1回

※布団乾燥機も効果はありますが、逃げ場が必ずあるので、効果は半減!

※炎天下の車の中も温度は50℃以上になるので布団を置いておくのも良さそうです。

 

 

ダニ対策に[ダニ退治シート]も効果があります。

簡単に毎日ダニを退治する方法としては、ダニ退治シートが良さそうです。

布団やソファーなどの下にシートを置いておくだけの簡単対策です。

コインランドリーに行く時間や掃除機をかける時間のない方には最適な商品だと思います。

  • 畳1枚程の範囲のダニを引き寄せます。
  • ダニを生きたまま捕獲するので、部屋に死骸が残りません。
  • 交換目安は3ヵ月で燃えるごみとして処分出来ます。
  • ダニの活動する夜間でもシートが24時間守ってくれます。

 

やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマット

やさしいダニ取りシートPREMI
UM (誘引剤2倍) 5枚入…

¥4,980(税込)

ダニを逃さずしっかりキャッチ!版ダニが集まる場所に置くだけでダニ対策する環境にやさしい新タイプのダニシートです。ダニ取り用に開発された特殊誘引剤(食品…

拡大画像を見る
やさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマットやさしいダニ取りシートPREMIUM (誘引剤2倍) 5枚入り 【日本製】 ダニ捕りマットをカートに入れる

まとめ

今回の記事はいかがだったでしょうか?

梅雨の時期はダニの被害に合わないように早めの対策で乗り切りましょう。

-梅雨, ダニ対策

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.