エマ・ワトソン 美女と野獣

【美女と野獣】ベル役の[エマ・ワトソン]が歌声を初披露!|ミュージカルの様なシーンと曲を紹介。

更新日:

 

 

2017-03-11更新

《エマ・ワトソンの歌声を紹介》

 

 

主役のベル役に[ハリー・ポッター]でハーマイオニー役で一躍有名になった

 

エマ・ワトソン

 

 

 

今まで彼女の歌声が披露される事はありませんでした。

だからこそ、今回の[美女と野獣]での歌声は注目度も高い!

一体どんな歌声を聴けるのか?一部公開された動画を紹介します。

 

 

ミュージカルの様なシーンと歌声を聞いて下さい。

 

※有名な[朝の風景]シーン。

ベルが歌い踊りながら町を歩き

人々も一緒になり歌の様な会話を繰り広げるシーンです。

 

 

美女と野獣のTVCM版です。彼女の素敵な歌声を聞いて下さい。

 

 

エマ・ワトソンが歌う[Something There]

 

 

 

※今回披露された[Something There](邦題:愛の芽生え)は

ヒロインのベルと野獣が心の距離を縮めていく重要シーンで使われる一曲。

 

約30秒の歌声ですが、聞き惚れるほど澄んだ歌声です。

劇中では長く歌う彼女の歌声を聴きたくなります。

 

公開が待ち遠しいです。

 

《美女と野獣の実写映画化が決定》

 

ディズニー・アニメーション[美女と野獣]の実写映画化が決定しました。

 

アニメーション公開から25周年目の年、

 

2017年4月21日(金)に日本公開となる。

 

日本版の予告編が公開され、その美しさが話題に!

 

予告編を公開

この予告編では、ベルをはじめ、

孤独に心を閉ざす野獣や町一番のハンサムで人気者のガストン(ルーク・エヴァンス)、

燭台のルミエール、

時計のコグスワース、

ポット夫人など

野獣を支えるユニークな脇役たちの姿もお披露目。

 

先に公開されたUS版の予告編は、24時間で1億2700万回再生され、

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(16)の記録を超えて、

1日あたりの再生回数で新記録を樹立している。

ニュース・ウォーカー

《作品詳細》

 

映画『美女と野獣』
公開日:2017年4月21日(金)
監督:ビル・コンドン
出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス
原題:Beauty and the Beast
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
プレミアム吹替版キャスト:昆夏美、山崎育三郎、岩崎宏美、村井國夫、吉原光夫、藤井隆、成河、小倉久寛、濱田めぐみ、島田歌穂、池田優斗ほか

 《関連記事》

【美女と野獣】ベル役の[エマ・ワトソン]が歌声を初披露!|ミュージカルの様なシーンと曲を紹介。

【美女と野獣】の曲にセリーヌ・ディオンの新曲[How Does A Moment Last Forever]

-エマ・ワトソン, 美女と野獣

Copyright© 中年男が気になる情報サイト , 2018 AllRights Reserved.